タグ:バリ ( 8 ) タグの人気記事

バリの気分を味わえるサロン

本日『BEAUTY DAY』と題して、幸せな一日を過ごした。

すっかり片目メーテルとなっていたワタシは
表参道『GRACE』で、まつ毛エクステのメンテナンス。
やっぱり施術してくれる人によって、若干付け方が違う・・
でも、以前よりもバサバサ感アップで、目ヂカラもアップ♪

その後、246からちょっと入った『The Sleeping Lady』で
バリニーズ"ロングストロークマッサージ"90分を受けに行った。
このサロン、ちょっとした小物までインドネシアで作らせたものを使用。
とてもセンスのある空間で、部屋に入った瞬間バリにいる気分に。

ローズヒップとハイビスカスのハーブティーを頂きながら、カウンセリング。
今日の気分にあったオイルを選ぶ。
ジュニパー、カモミール、ラベンダーをブレンドしたものに決定)
フットバス→フットケア→ロングストロークマッサージ・・・
今まで数々のマッサージを受けてきたワタシですが
ここはか・な・りオススメ
心身共にストレスから解き放たれて、軽やかになった。

f0092725_2502858.jpgf0092725_2503621.jpgf0092725_2504332.jpg






以前から「人の喜ぶ事がしたい!」「リラックスさせたい!」という思いから
漠然とマッサージを学んでみたいと思っていたけれど・・
かなり本気で始めたくなった!!!
だれか~~、レッスンご一緒しませんか???
[PR]
by lunaqua | 2007-07-16 23:55 | relax

都内でNo.1のインドネシア料理屋

目黒シネマの後は、目黒通り沿いをお散歩。
ちょっと遅めのランチに行ったのが、インドネシア料理屋cabe(チャベ)』。
ここは、以前インドネシア語を教えてもらっていたAjik先生が
「都内では、絶対ここが一番オイシイ!」と一押しするお店。

目黒駅からは歩いて約15分、目黒通り沿いでお店は2階。
窓際には、店名でもある大きなcabe(唐辛子)が下がっている。
スタッフもフレンドリーで、ゆるやかな雰囲気のお店。

お料理は、ソト・アヤム(鳥のスープ)、ナシ・チャンプル、全部美味しかった!
辛さも本格的で、現地の味に非常に近い気がしました。

私は青唐辛子の輪切り(cabe poton)を、インドネシアのお醤油(kecap asin)
につけたものを、ナシ・ゴレンなどと一緒に食べるのが大好き。
辛いんだけど、これがあとを引くんです。
さすがに白いご飯にかけて食べてたら、現地の人に笑われた・・・

f0092725_32232.jpgf0092725_3221060.jpgf0092725_3221684.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-04-26 03:08 | FOOD

バリ <夕日&友人編>

最終日、空港に向かう途中でツアーを離れた。
ジンバランに住む友人夫婦と合流。
体調を崩して一緒に夕飯が出来なかったので、急遽会うことに!

2年前にクタにできた、最大のショッピングモール『CENTRO(セントロ)』
海を臨むカフェで夕日を眺めながらお茶&おしゃべり。
なんとも楽しい一時・・・
f0092725_15354031.jpgf0092725_1535461.jpgf0092725_15364977.jpg





CENTROのフードコートでご飯をご馳走になり、そのまま空港へ。
空港では、ガルーダインドネシアCAのお友達と彼が、見送りにきてくれたので
搭乗間際までインドネシア語と英語のMIXでおしゃべり。

バリの人達のステキな笑顔に沢山出会えた旅だった。
[PR]
by lunaqua | 2007-01-05 15:30 | Others

バリ <食べ物編>

インドネシア料理大好き!
日本人の好みにほんとあうと思う。

今回はたったの4泊6日だったのと、体調を崩したこともあって
あまりインドネシア料理を満喫できなかったのが心残り。
ホテルのインルームダイニングで食べる事も多く、
ちょこっとワルン(食堂)へ出かけていったりした。
f0092725_1522163.jpg
アユン川を望む、スバラシイ立地の『チャハヤ デワタ ホテル』内
アユンレストラン』に、最終日出かけていった。
以前ロングステイしていた為、ホテルスタッフも皆仲良し。
私はお粥とミックスジュースで我慢。。。

f0092725_15221314.jpgf0092725_15222326.jpg





ホテルの朝食     ホテルの朝食(お粥)  カフェワヤンのナシチャンプル
f0092725_15274295.jpgf0092725_15275251.jpgf0092725_1528479.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-01-04 15:13 | FOOD

バリ <ハプニング編>

バリ島4日目の朝、一日ジンバランに出る予定のこの日
目覚めてシャワーを浴びた後、体調が急変した。
上から下から大変な事に・・・!!!
「もしやこれはノロウィルス?」と思われる症状。

あまりのひどさにホテルのお医者さんを呼んだ。
「もしかしたらアメーバー(赤痢)かもよ」なんて脅されながら
お薬をもらって寝込むこと丸一日。
美味しいバリ料理がブブール(お粥)だけになってしまう~(涙)
-----------------------------------------------------
今雨季のバリは、着いてから結構雨がふっていた。
それも暴風雨。。。それからの数日、
飛行機が着陸出来なかったり、大木がなぎ倒されたり、洪水になったり。
ジンバランに住むみなこさんが電話で
「あのねー、ずーっと不思議なくらい雨降らなかったのに
31日から毎日雨で、異常気象なんだよー」と。。。
そ、それって私がバリに到着した日じゃぁ~ありませんか!

今回だけは、自分の「雨女」を認めざるを得なかったのでした。
[PR]
by lunaqua | 2007-01-04 14:33 | Others

バリ <石鹸工房 編>

バリでとっても有名な石鹸があるの、ご存知ですか?
ブラットワンギの無添加、100%ココナッツソープです。
日本人のMASACOさんがオーナーであるこの工房、
バリで売られている自然派ソープは、ほとんどここで作られています。
ラッキーにも、宿泊しているマヤウブドから歩いていける距離なので
大量買いをしに、工房に行ってきました。
f0092725_14121233.jpg
ちょっとわかりずらいですが、『CV.BRAT WANGI』という看板が
出てきます。田んぼの畦道みたいなところを歩いていくと、
工房で働いている女の子達が「こっちよ!」と、
呼びかけてくれて、場所がわかりました。

2階に上がると、すごい数の石鹸の山!
そこから好きな香りをチョイスして、かごに入れていきます。
f0092725_14175449.jpg
選び終わったら、階下へ。
裸の石鹸を女の子達が一つ、一つ包んでくれます。
一つ8500Rp~9800Rpだったかな。。
日本円で120円くらいだから、こちらでは高級品です。
スーパーでも少し高めで買えますが、いっぱい買うなら
直接工房に行くのが絶対オススメ!!

CV.BRAT WANGI
Geriya Abian Br.Ambengan,Peliatan, Ubud-Bali
TEL:0361-974125

f0092725_14292765.jpgf0092725_14293683.jpgf0092725_14294776.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-01-03 14:32 | Skin Care

バリ <SPA編>

バリには有名なエステ、スパが沢山点在しています。
私も今まで色々な所に行きました。
資生堂プロデュースの『キラーナ スパ』、『ボディーワークス』、
『リッツ・カールトン内スパ』、『シエスタ』・・ 名前の知らない場所も多数。

今回は、ホテル内のスパが非常に有名!ということで
スパ アットマヤ』のリバーサイドスペシャル(180分175$)を予約。
f0092725_13392627.jpg
敷地の一番奥、プヌタ川を眺める場所に建っている8つのSPA棟。
オープンエアーになっている為、川のせせらぎが気持ちをリラックス、
心地良い風が体を優しくなでていく。

まずはたっぷり60分、マヤマッサージを堪能。
リンパの流れに沿って、頭から足のつま先までもみほぐしてくれる。
それからスクラブで肌表面をなめらか、スペスベに。
ゆっくりフラワーバスに入りながらフルーツ、ジュースを頂く。
フェイシャルを変更して、熱くしたハーバルボールでのマッサージ。
これまた驚くぐらい気持ちが良くて、思わずウトウト・・・

カラダのコリがすっかりなくなって、脱力の3時間。サイコー!

f0092725_13515528.jpgf0092725_13521971.jpgf0092725_13523640.jpg
f0092725_1353682.jpg






f0092725_13534596.jpgf0092725_1354327.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-01-02 13:35 | relax

バリ <ホテル編>

バリに行くとき、とても重要なのが「エリア」と「ホテル」の二つ。
サーフィンをしに行く人ならヌサドゥア、サヌールなどを選ぶし、
買物をいっぱいして、にぎやかな所が好きならクタ
空港近くで海&ホテルライフを楽しみたいならジンバラン
センスの良い雑貨店が多く、静かなところが希望ならスミニャック
スピリチュアルでバリの生活に触れたいなら・・ 大好きなウブドがオススメ!

今回はのんびりするのが目的のため、ウブド中心地から
車で15分弱の『マヤウブド リゾート&スパ』に宿泊を決めました。

ウブドの中で120室というとかなり大型、施設がとても充実している。
今まで日本人がほとんどいないホテルばかりだったので、
日本人比率の高さにちょっと驚いたけれど、プライベートが守られる
作りになっていて、滞在中はさほど気にならない。
f0092725_13182521.jpg
エントランスは、水の中にキャンドルが浮かんでいるようで
とても幻想的☆ 毎晩、ここを通るのが楽しみになった。

お部屋は、スーペリアヴィラのタイプ。
ビタミンカラーをセンスよく取り入れていて、
オレンジ、白、こげ茶、黒を基調としている。
非常にくつろげるので、ついついお部屋でまったり。

f0092725_132259100.jpgf0092725_1323796.jpgf0092725_13231670.jpg





f0092725_13232726.jpgf0092725_13235819.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-01-01 12:57 | Others