カテゴリ:MOVIE( 15 )

SHORT X 2 FILM FES AWARD

昨日はみーたちゃんに誘われて、
ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2007」の授賞式
の会場、明治神宮中になる神宮会館に出かけた。
f0092725_20365126.jpg
有名人、著名人目白押しの会場の中、
映画『BABEL』で刑事役を演じた二階堂智さんを発見!
全然気取っていなくて、とても爽やかな好青年です。

実行委員長:別所哲也さんがステキな赤いシャツ&スーツ姿で
お客様一人、一人にご挨拶。
私も以前番組でご一緒したので、しっかり握手をさせて頂きました♪

司会はクリス・ペプラーさんと森泉さん。
別所さんとペプラーさんでまさにJ-WAVEの独壇場・・・(笑)
オープニングは、北野武監督の映画『座頭市』で有名な
タップグループ『THE STRiPES』の素晴らしいパフォーマンス!

ショートフィルムとは、短いものは1分、長くても30分以内という
本当に短い時間の中で、起承転結をつけ、心に何かを訴えかける・・・
という、かなり高度な技術を要する映画です。
途中で話題のショートフィルムも上映されましたが、
最後は涙がホロリとくるもの、気分がスッキリするもの・・・どれもスゴイ!

そしていよいよ、アワードの発表!
グランプリは、『Printed Rainbow』 監督:Gitanjali Rao(インド/女性)
審査員が皆迷うことなく選らんだ!というこの作品・・・ 非常に気になります。

来年は、「STOP!地球温暖化」をテーマにした作品も数多く募集するそうです。
映像が人々に何か伝えられる可能性、影響は無限だと思うので
本当にステキなイベントだと思う。
果たして自分には何が出来るのか?真剣に考えた夜でした。

↓オープニング       ↓審査員(寺島しのぶさん)  ↓おみやげ♪(クラランス)
f0092725_20291896.jpgf0092725_20284780.jpgf0092725_20285423.jpg
[PR]
by lunaqua | 2007-07-03 20:43 | MOVIE

念願の『フラガール』

午前中から色々な用事を済ませて、午後は恒例の映画二本立て
なんたって、早稲田松竹で『フラガール』『ゆれる』を上映しているものだから
何がなんでも1週間のうちに観に行かねば!と、一ヶ月前から
スケジュールを組んでおりました。

『フラガール』は、周りで観た人から絶賛されていましたが・・
もう泣きっぱなしで、終わった時にはハンカチがビショビショ。
かれこれ十数年前、父親が福島県いわき市に単身赴任していたので
よく行っていた「石炭・化石会館」や、「常磐ハワイアンセンター」が出てきて
なんだか懐かしくも妙に親近感のわく実話でした。
最後の方の全員フラは圧巻!蒼井優ちゃんすごかった。
松雪康子さんは美しくって、フラも演技も素晴らしかった♪
思わずDVDを買いたくなる作品でありました。

『ゆれる』は非常に深いテーマ。
オダギリジョー、香川照之の演技に引き込まれた。
お互い思いあっていると信じていた兄弟が、ある事件をきっかけに
本当の気持ちが露出してきて・・・思わぬ展開に。
見終わってから、胸に何かが刺さって抜けない感じがあるけれど
それが決してイヤなものではない。

映画ランキング上位に入る、大満足の2本でした。
[PR]
by lunaqua | 2007-06-06 23:58 | MOVIE

真夜中の『パイレーツ・オブ・カリビアン』

昨日は仕事帰りに『東京純豆腐(スンドゥプ)』
アツアツのスンドゥプという豆腐チゲを食べて、新宿バルト9へ。
映画デーで1000円(予約可)、22:50~の上映だったから
仕事後でもなんとか間に合う!

念願の『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』を観た。
相変わらずジャック・スパロウの、コミカルな動きがサイコー!
戦うシーンは迫力満点だから、やっぱり大きなスクリーンで観ないとね。
皆が口をそろえて「エンドロールが終わるまで席を立つな」の意味も・・・
愛、憎しみ、裏切り、親子の絆、団結・・ 色々なテーマが詰め込まれている分
その仕掛けが意外とマッタリする部分はあったかな。
個人的には2作目(デッドマンズ・チェスト)が一番好き♪

真夜中だってのに、それから大久保までブラブラ歩いて
超ディープなタイ料理のお店『タイカントリー』に入る。
シンハービール片手に、お料理をつまんで一休み。
3時過ぎでも結構人が入っていて、聞こえてくるのはほぼタイ語。
アジアの国を旅していつも思うのが、皆夜更かしで子供も大人も
平気で遊んでる。これぞアジアンパワー??
[PR]
by lunaqua | 2007-06-02 11:42 | MOVIE

映画『ハンニバル・ライジング』

「パイレーツ・オブ・カリビアン~ワールド・エンド」を観る気マンマンで
前売りチケット買ってから、ふと気がついた。
「夜の待ち合わせに間に合わない・・・」(T_T)
ってことで、時間的にGOODな『ハンニバル・ライジング』に切り替え。

ご存知『羊たちの沈黙』レクター博士が、なぜカニバリズムという嗜好を
もってしまったのか?非常に納得のいく過去の物語でした。
目を背けたくなるシーンもあるものの・・・
結構レクターが好きになってしまったワタシです。

準主人公は、Ms.ムラサキという日本人の女性という設定ですが
中国のGong Li という女優さんが、演じていました。
スバラシイ演技だったけど、ちょっと残念。(なぜ日本人じゃないのー!!)
[PR]
by lunaqua | 2007-05-30 23:54 | MOVIE

二本立て映画の日

今朝はちょっと早起きして、目黒シネマの二本立て映画へ!
どちらも見そびれた映画だったので気合十分。
朝食用にサンドイッチを作って、ちょっとピクニック気分♪

まずは『リトル・ミス・サンシャイン』。
アカデミー賞2部門受賞は納得!
旅を通して、バラバラだった家族がひとつになっていく。
その心の変化がにじんわり染み渡って、最後は爽快感が残る。
それぞれの役者の演技もお見事。

お次は『プラダを着た悪魔』。
とにかく買物に行ってオシャレしたくなる☆
出てくる衣装、ヘアスタイル、メイク、どれもステキで見入ってしまった。
メリル・ストリープの悪魔のような上司役がはまりすぎ!
マゾ気のある私は、あんな上司の下で働いてみたい(笑)

まずいっっ。またまた映画熱が・・・
[PR]
by lunaqua | 2007-05-27 23:58 | MOVIE

目黒シネマで二本立て

今日は朝から、目黒シネマで映画を二本立て!
007/カジノ・ロワイヤル』を見ないで終わってしまったので
そのリベンジを果たしてきた。

いやー、やっぱり映画って大画面に限ります。
はじめのうちは、ダニエル・クレイグのボンド役が「?」だったのに
どんどんとステキに見えてきて、最後の方は完全に目がハート♪
スピード感溢れる追跡シーン、各国(バハマ、イタリアなど)の素晴らしい景色、
ポーカー対決のドキドキ感・・・ たまらない!!

やっぱり007シリーズは大好きです。
過去のボンド役で絶対BADなのはロジャー・ムーア
超ストライクはピアース・ブロスナン! だったんだけど
カジノ・ロワイヤルを見終わって、ダニエル・クレイグも上位に・・(笑)

もう一本の映画は、ユマ・サーマン主演のB級映画『Gガール』
くだらないです。。。最初からそう思って観れば、まあ許せます。

目黒シネマの次の作品は
『父親たちの星条旗』『硫黄島からの手紙』の二本立て。
これも見逃せないな!
[PR]
by lunaqua | 2007-04-25 23:48 | MOVIE

映画『パフューム』 @バルト9

最近お気に入りの映画館、新宿の「バルト9」!
今日もシネマチネ料金で『パフューム』を観に行ってきた。

物語の始めのどぎつくリアルな描写、泥と汗にまみれた貧しい暮らし、
中盤からの草原を吹き抜ける爽やかな風、一面のラベンダー畑、
そして、とても官能的な匂いを放つ女性・・・
映像が非常に美しく、実際匂いを感じるような気がして
思わず鼻をヒクヒクさせている自分がいた。
主役ベン・ウィショーの演技が、危なすぎてはまりすぎ。

しかし・・・終盤からはちょっと微妙な展開。
観る人によって感想は様々かと思うが、私は後半で評価が失速。
そうはいっても、明らかに「香り」「匂い」についての捉え方が
少し変わった気がする。
[PR]
by lunaqua | 2007-03-14 23:48 | MOVIE

『ドリームガールズ』 @バルト9

新宿に新しく出来たシネコン『バルト9』に行ってきた。
ここは、平日15時~18時の間にスタートする作品を
シネマチネ割引で、一人1200円で見ることが出来る!
しかも、シネマチネでも映画の日(毎月1日)でもインターネット予約が可能。
カード決済にすれば開映時間ギリギリに行ってもOKなので
忙しい人にはすごく嬉しいサービスだと思う。

今日は、絶対映画館で見たかった『ドリームガールズ』を観た。
オープニングからSOULFULな歌にやられっぱなし。
アカデミー賞助演女優賞をを受賞したジェニファー・ハドソン
想像以上に素晴らしく、エディー・マーフィーの歌もかっこよかったな。
ビヨンセは美しすぎる~!映画の為に10㌔減量しただけあって
デスチャのコンサートで観た彼女と同一人物とは思えない。

歌モノの映画ってやばい。。。
伸びやかな情感溢れる歌声に感情がゆさぶられて、涙がダーダー・・・(笑)
エンディングの方は相当きちゃってました、ワタシ。
で、非常に単純なため、無性に歌って踊りたくなったのでした。
(帰り道、気がついたらソウルのステップ踏んでた・・・)
[PR]
by lunaqua | 2007-02-28 23:26 | MOVIE

WE LOVE ミュージカル!

よく行く映画館、高田馬場『早稲田松竹』では、
先週からミュージカル映画特集をやっている。
今日はとっても豪華な『オペラ座の怪人』と『プロデューサーズ』
の二本立てを観てきた。
しかも映画の日のため、800円!ヒュ~♪

『オペラ座の怪人』
お金がかかっていて、ゴージャスな映像、迫力ある歌に
143分もあまり長くは感じなかった。
ミュージカル映画の醍醐味でもある、盛り上がって音楽バーン!
ときたところで涙がグワーっと流れてきた(笑)

『プロデューサーズ』
絶対観たかったのに見逃していた映画。
のっけから笑い通し。。。濃いキャラクターがそれぞれ光っていて
歌もダンスも存分に楽しめる、これぞミュージカル映画!
映画館で見られて本当に良かった♪絶対オススメの作品。

早稲田松竹は、1週間でどんどんプログラムが入れ替わってしまうので
観たい作品はあらかじめチェックしておきたい。
これから『シカゴ』、『レント』、『サウンド・オブ・ミュージック』と、
新旧問わず名作が観られるのが嬉しい。

夜は、高田馬場にある本格タイ料理の店『カオタイ』で
シンハービールを飲みながら、ヤムウンセンなどをつまむ。
最近、外でちょこっと食べて、家ご飯でしめたりするのが流行っている。

f0092725_2243421.jpgf0092725_22431295.jpg
[PR]
by lunaqua | 2006-11-01 22:43 | MOVIE

本日もいっちゃいました

昨日に引き続き、今日も映画二本立てコース。
9末で仕事を辞めたばかりの親友、なおちゃんと平日映画を楽しんだ。
今日は目黒シネマへ♪

『海猿 ~LIMIT OF LOVE~』
ドラマを一度も見たことがなかったけれど、見た人が「泣ける」と言っていたので
遅ればせながら・・・。『踊る~』にかなり近いものがあって、
単純明快、悪い人は一人もおらず、熱い上司と熱い仲間。。。
そう分かっていても、先が見えていても、涙が止まらない(笑)

『嫌われ松子の一生』
本で読んだ作品だったので、あまりに原作と違うタッチに驚いた。
喜劇、ミュージカルが好きな人には向いてます。
豪華出演陣の中、中谷美紀、柄本明、黒沢あすかの好演が光っている♪
あまり深く考えずに、映像を楽しんじゃうといいと思います。

映画って見始めると止まらなくなる。
VIVA!映画(館)!! いつも1000円で見られたらいいのにな・・・
[PR]
by lunaqua | 2006-10-12 20:17 | MOVIE